リベート

リベートとは

リベートとは、売上割戻(わりもどし)、仕入割戻のことです。
もう少し具体的にいうと、メーカーや卸売り業者が流通経路内での協力を得て販売を促進するために、取引業者に対して一定期間に上がってきた売上金を元に支払う割戻金や報奨金のことです。
一般的に、製品の販売後、代金が回収されてから、その金額に応じてメーカーから卸売業者や小売業者、あるいは卸売業者から小売業者へ支払われます。

リベートの種類は、大きく2つに分類することができます。
・支払リベート・・・ 売上に対して支払う手数料
(売上割戻し)   支払リベートの原資は、受取リベートとなります。
売上値引として計上する場合もあります。

・受取リベート・・・ 仕入に対して貰える手数料
(仕入割戻し)    特定の得意先へ在庫から出荷した場合
に貰える手数料となります。(直送の場合も該当します)
現物での精算方法の場合もあります。

リベートの管理には、それ相応のコストが必要になるため、近年は、リベートを排除する動きも一部の業界では出てきています。