販売管理

販売管理とは

販売管理とは、広義では、マーケティング・マネジメントとなるが、狭義には、個別企業における販売に関する管理となっています。日本では、販売管理というと、商品販売に関する情報を管理するものというのが一般的です。

具体的には、会社が商品などを販売した際、
・どこに販売したか
・何を販売したか
・いくらで販売したか
・代金の回収はいつ行うか
などの情報を管理するものとなります。

企業には、販売に関わる業務として、一般的に
・受注業務
・出荷・納品業務
・請求・入金業務
などが存在しています。これらを管理するのが、販売管理と言い換える事もできます。

昔は、これらは全て紙で実施している企業がほとんどでしたが、ITの発展により、これらをシステムで管理するのが近年は一般化しています。

人によっては、販売管理というものは、企業の商品が関係する業務全般を指す場合もあります。