株式会社テスク
導入事例
消費財向け販売管理システム「GROWBSⅡ」、帳票作成システム「SVF」

導入事例株式会社坂田酒販

業務改革を意識した基幹システムの構築

株式会社坂田酒販は主に業務用の酒類、食品を中心に卸売業を運営する企業。積極的な事業展開を行い、業界最大級の物流機能で東海地方を中心に多くの飲食店や小売店と取引をしている。

業務改革を意識した基幹システムの構築

株式会社坂田酒販
  • 企業サイトURL:http://www.sakatashuhan.co.jp/
  • 売上高:80億~100億円
  • 店舗数:1拠点
  • 事業内容:業務用食品卸

事業拡大や得意先ニーズに応えたシステム構築

テスクを選んだのは、在庫管理システムの導入実績

導入後の成果

ご提供した製品・ソリューション

消費財向け販売管理システム「GROWBSⅢ」

「創業以来蓄積してきたテスクのノウハウ」とオープンプラットフォームシステム「intra-mart」が融合してできた卸売業・メーカー様向けの販売管理システムです。量販店や飲食店などを顧客に持つ量販型卸売業様が必要とされる最大公約数の機能を備え、基幹業務システムの情報一元化・統合化により、IT戦略の礎を構築します。

詳しく見る

帳票作成システム「SVF」

国内シェアNo.1の、23,400社以上に導入された実績のある帳票作成ツールです。SVFは、日本固有の複雑な帳票フォームの設計や、上位システムに蓄積されたデータと帳票フォームとをマージします。

詳しく見る