株式会社テスク
導入事例
消費財向け販売管理システム「GROWBSⅢ」、EDIオプション、帳票作成システム「SVF」

導入事例株式会社太田屋製菓

ノンプログラミングでの社内開発を推進し、追加コストを削減

株式会社太田屋製菓は綿菓子専門メーカー。愛知県豊川市に本社工場を構え、厳選された砂糖のみを使用し、独自の製法により通年変わらぬ美味しい綿菓子を作り続けている。

ノンプログラミングでの社内開発を推進し、追加コストを削減

株式会社太田屋製菓
  • 企業サイトURL:https://www.otayaseika.jp/
  • 売上高:5憶円
  • 店舗数:1拠点
  • 事業内容:綿菓子製造

背景にあったのは、業務標準化とEDI対応

テスクを選んだのは、長期利用を見越したシステム提案

導入後の成果

ご提供した製品・ソリューション

消費財向け販売管理システム「GROWBSⅢ」

「創業以来蓄積してきたテスクのノウハウ」とオープンプラットフォームシステム「intra-mart」が融合してできた卸売業・メーカー様向けの販売管理システムです。量販店や飲食店などを顧客に持つ量販型卸売業様が必要とされる最大公約数の機能を備え、基幹業務システムの情報一元化・統合化により、IT戦略の礎を構築します。

詳しく見る

帳票作成システム「SVF」

国内シェアNo.1の、23,400社以上に導入された実績のある帳票作成ツールです。SVFは、日本固有の複雑な帳票フォームの設計や、上位システムに蓄積されたデータと帳票フォームとをマージします。

詳しく見る

EDI・流通BMSオプション

量販型小売業様とのお取引に必須となりつつあるEDIや流通BMSに対応します。GROWBSⅢではシステム導入後の取引先増加も考慮し、お客様自身での対応ができるようノンプログラミングでのデータマッピングやワークフロー設定が可能です。

詳しく見る