その他取り扱いソリューション就業管理システム「e-就業」

就業管理システム「e-就業」とは?

ASP/オンプレミスに対応した就業管理システム

就業管理システム『e-就業』はASP/オンプレミスに対応した就業管理システムです。e−就業ASPのサーバーには堅牢性の高い『IBM i』を使用し、高性能かつ万全のセキュリティ対策にて安心してご利用いただけます。またASPでありながらカスタマイズにも対応し、お客様固有の就業管理に合わせた対応も可能です。その他、勤怠と合わせて工数管理も可能な『仕事番号オプション』や『英語対応』など豊富な機能によりお客様の就業管理を快適に容易にサポートできます。 『e−就業』は業種や人数規模を問わず、お客様に合わせて幅広くご利用いただけます。

製品概要

さまざまな角度からの集計機能

2019年4月に施行された『残業上限規制義務化』に対し、eー就業ASPでは、月100時間/年720時間/複数月平均80時間を管理・集計し、Web画面にて残業状況を一覧表示することができます。これにより、働き過ぎの社員をリアルタイムに管理・把握でき、法的リスクを回避できる効果が望めます。月100時間/年720時間/複数月平均80時間に対し、近付いた場合や超えた場合には、報告者本人・承認者・管理者宛てにアラートメールを送信できます。

客観的記録の取得と乖離チェック機能

2019年4月に施行された『客観的記録の取得義務化』に対し、e-就業では様々な方法で打刻時刻の取得が可能です。タイムレコーダやスマートフォン、またPCログオン・ログオフデータ収集ツール「ez-PCLogger」と連携すれば、客観的記録として出退勤を管理し、さらに自己申告時刻との乖離チェックも可能です。

有休取得状況の編集機能

2019年4月に施行され『年次有給休暇5日の確実な取得』に対し、eー就業では、社員の年休取得状況をWeb画面で一覧表示することができます。これにより上長・社員本人が取得状況の確認ができ、年休の計画付与及び取得に繋げられます。年次有給休暇の取得日数が5日未満となっている従業員に対しては、基準日から一定期間が経過したタイミングで、報告者本人・承認者・管理者宛てに督促メールを送信できるようになります。 年次有給休暇の取得を促すメールが自動的に配信されることで、5日取得義務化への対策を負担なく効果的に進めることができます。

流通業の基幹業務システム構築に特化し
良いシステムをリーズナブルにご提供します

⼩売業様、卸売業様、メーカー様などの流通業の基幹業務システムの構築に特化し、専⾨性を⾼めるこ とを追求しています。経営課題・業務課題・システム課題を解決するシステム導⼊プロジェクトの成功体験も豊富です。

お問い合わせ

ABOUT TISC
テスクをもっと知る

業務用ソフトウェア創成期から、流通業とともに歩んできました。
豊富な導入事例をバックボーンに業界独自の課題とその対策、プロジェクトの進め方など、豊富な知見を有しています。

導入事例
テスクには様々な導入実績があり、お客様の企業規模や業界独自の課題について豊富な知見がございます。
プロジェクトの進め方
新システムを安心・安全・円滑に導入し、効果を最大限にあげるための導入メソドロジーをご紹介します。
サポート体制
導入後の安定稼働を支援する為のサービスである、システム運用支援サービスの概要をご紹介します。
テスクお役立ちブログ
小売業様、卸売業様、メーカー様の現場で、明日から活用できる様々なノウハウやTIPSをご紹介します。