その他取り扱いソリューション会計システム「勘定奉行V ERP」

会計システム「勘定奉行V ERP」とは?

経営基盤を構築する中堅企業向け会計パッケージ

「勘定奉行V ERP」は、幅広い会計業務を統括し、経営基盤を構築する、中堅企業向け会計パッケージです。勘定奉行V ERPの強みは、会計業務に網羅性を持つシステムを、標準化されたパッケージとして提供することにあります。パッケージでありながら、内部統制やIFRS(国際財務報告基準)、グループ統一会計などの経営課題にも対応でき、また、パッケージだからこそ、迅速な制度改正対応や継続的な機能成長を実現します。勘定奉行V ERPは、経営基盤の中核を担う会計において、業務効率化と経営判断へのデータ活用を強力に支援します。

製品概要

豊富な項目管理の実現

部門/部門グループ、取引先/取引先グループ、セグメント、プロジェクト/サブプロジェクト、伝票区分など、集計や検索のための豊富な管理項目を実装しています。

入力制御と統制機能

利用者ごとの領域権限、メニュー権限、部門権限などの制限機能や、承認機能、貸借不一致や不正仕訳のエラー表示機能などの統制機能を搭載しています。

決算締処理、遡及修正

月次仮締め、決算本締め機能を搭載。また、締めを解除せずに過年度データの遡及修正が可能です。

外部システム連携

業務システムや経費ワークフローシステムなど、外部システムからの仕訳データ取込が可能です。

流通業の基幹業務システム構築に特化し
良いシステムをリーズナブルにご提供します

⼩売業様、卸売業様、メーカー様などの流通業の基幹業務システムの構築に特化し、専⾨性を⾼めるこ とを追求しています。経営課題・業務課題・システム課題を解決するシステム導⼊プロジェクトの成功体験も豊富です。

お問い合わせ

ABOUT TISC
テスクをもっと知る

業務用ソフトウェア創成期から、流通業とともに歩んできました。
豊富な導入事例をバックボーンに業界独自の課題とその対策、プロジェクトの進め方など、豊富な知見を有しています。

導入事例
テスクには様々な導入実績があり、お客様の企業規模や業界独自の課題について豊富な知見がございます。
プロジェクトの進め方
新システムを安心・安全・円滑に導入し、効果を最大限にあげるための導入メソドロジーをご紹介します。
サポート体制
導入後の安定稼働を支援する為のサービスである、システム運用支援サービスの概要をご紹介します。
テスクお役立ちブログ
小売業様、卸売業様、メーカー様の現場で、明日から活用できる様々なノウハウやTIPSをご紹介します。