小売業様向けCHAINS自動発注

CHAINS自動発注とは?

発注作業の省力化と精度向上に寄与

導入実績30社以上の自動発注システムです。パッケージの標準機能にて、セルワンバイワン型、カウントダウン型、在庫型のロジックを持ち、分類ごとにロジックを選択して導入できます。その他、選択できる補正ロジックも有しており、お客様の業務運用の精度に応じて段階的に導入できます。また、個社の事情に応じて、ロジックの修正・カスタマイズにも柔軟に対応します。

製品概要

複数の自動発注方式を部門ごとに設定可能
補正ロジックも装備

セルワンバイワン型・カウントダウン型・在庫型の特性の異なる3種類の自動発注を部門ごとに選択できます。店舗オペレーションの精度・EDI比率・発注精度と在庫維持工数のバランスなど、異なる状況に対応することができます。さらに在庫型においては曜日や季節を考慮した補正ロジックを備えており、発注精度の向上が図れます。

PDA・EOBシステムと連携し、利便性の高さを実現

PDA・EOBに連動して自動発注数が表示されるため、確認や修正が容易にできます。カウントダウン型や在庫型では、PDA(WRAPS)でカウントダウン数・在庫数を変更・訂正することにより一時的・恒常的に在庫水準を変える操作ができます。

単品在庫の精度向上も含めた導入支援により
自動発注を定着させる

自動発注は導入に失敗しがちなシステムです。その多くの原因は自動発注システムそのものではなく、発注数算出の基礎データとなる単品在庫の精度が保てないことです。基幹システムベンダーであるテスクの自動発注導入は、単品在庫精度向上のための導入支援を行いその定着を図ります。

主な機能

セルワンバイワン型
前日の販売数を発注ロット数を考慮して発注数として算出する最もシンプルな発注方式。
カウントダウン型
販売数に加え、廃棄・移動・返品等を考慮して発注数を算出する発注方式。拡販機能・カウントダウン数修正機能により在庫水準の変更が可能。
在庫型
発注点等を予め設定し、単品在庫数が発注点を下回った際に発注する方式。PDAでの単品在庫を修正や発注点の設定が可能。曜日や販売傾向による補正ロジックがある。

流通業の基幹業務システム構築に特化し
良いシステムをリーズナブルにご提供します

⼩売業様、卸売業様、メーカー様などの流通業の基幹業務システムの構築に特化し、専⾨性を⾼めるこ とを追求しています。経営課題・業務課題・システム課題を解決するシステム導⼊プロジェクトの成功体験も豊富です。

お問い合わせ

ABOUT TISC
テスクをもっと知る

業務用ソフトウェア創成期から、流通業とともに歩んできました。
豊富な導入事例をバックボーンに業界独自の課題とその対策、プロジェクトの進め方など、豊富な知見を有しています。

導入事例
テスクには様々な導入実績があり、お客様の企業規模や業界独自の課題について豊富な知見がございます。
プロジェクトの進め方
新システムを安心・安全・円滑に導入し、効果を最大限にあげるための導入メソドロジーをご紹介します。
サポート体制
導入後の安定稼働を支援する為のサービスである、システム運用支援サービスの概要をご紹介します。
テスクお役立ちブログ
小売業様、卸売業様、メーカー様の現場で、明日から活用できる様々なノウハウやTIPSをご紹介します。