小売業様向け生鮮発注EDIシステム「FreshO2」

生鮮発注EDIシステム「FreshO2」とは?

小売業の生鮮部門の発注に特化したEDIシステム

店舗発注者、本部バイヤー、お取引先での複数の情報伝達チャネルを1本化することで、
発注業務の効率化を実現します。

製品概要

生鮮発注の現場で、こんなお悩みはありませんか?

✓バイヤーによる発注台帳作成の業務負担が大きい
✓事前に発注準備作業が出来ず、発注時間帯の作業負荷が増加している
✓本部での発注集計や調整に、膨大な時間がかかってしまう
✓担当者が休みの時、事前に発注準備を行うことが出来ない
✓生鮮部門の利益確定するのが遅い
FreshO2は、生鮮部門の発注業務における課題を解消します

FreshO2のオペレーションサイクル

FreshO2では、商品提案、発注入力、受注、納品、仕入確定の一連の業務をシステム化することができるため、生鮮発注における業務のさまざまな課題を解消することができます。

導入のメリット

FreshO2で生鮮発注のシステム化を行うことで、「集計しない」「いつでも確認」「即伝達」を実現できます。

生鮮発注に特化した機能

✓本部 – 発注仕訳画面
発注確定前に、原価・売価及び発注数量の本部修正が可能です。発注確定は、時間による自動確定と手動確定が可能です。
✓店舗 – 定番/相場発注画面
発注可能な商品の納品日に発注数を入力します。発注数量の入力時点で仕入金額の表示が表示されます。
✓取引先 – 商品提案画面
取引先により発注対象商品の提案入力を行います。相場品、非相場品ともに入力していただきます。

※FreshO2はデータコム株式会社が開発・提供している(生鮮EDIシステム)となります

流通業の基幹業務システム構築に特化し
良いシステムをリーズナブルにご提供します

⼩売業様、卸売業様、メーカー様などの流通業の基幹業務システムの構築に特化し、専⾨性を⾼めるこ とを追求しています。経営課題・業務課題・システム課題を解決するシステム導⼊プロジェクトの成功体験も豊富です。

お問い合わせ

ABOUT TISC
テスクをもっと知る

業務用ソフトウェア創成期から、流通業とともに歩んできました。
豊富な導入事例をバックボーンに業界独自の課題とその対策、プロジェクトの進め方など、豊富な知見を有しています。

導入事例
テスクには様々な導入実績があり、お客様の企業規模や業界独自の課題について豊富な知見がございます。
プロジェクトの進め方
新システムを安心・安全・円滑に導入し、効果を最大限にあげるための導入メソドロジーをご紹介します。
サポート体制
導入後の安定稼働を支援する為のサービスである、システム運用支援サービスの概要をご紹介します。
テスクお役立ちブログ
小売業様、卸売業様、メーカー様の現場で、明日から活用できる様々なノウハウやTIPSをご紹介します。