卸売業様・メーカー様向けロット管理オプション

ロット管理オプションとは?

在庫管理精度を高める

 

食品を取り扱う卸売様やメーカー様の場合は、賞味期限の管理だけでなく商品の製造ロット別に管理を行い得意先への出荷ロット別履歴も管理することが重要になっています。ロット管理オプションは、自社工場で製造した商品や仕入商品をロットNo.ごとに効率的に在庫管理が行えます、また得意先へ出荷した商品のロット情報も簡単に確認が行えるトレーサビリティー機能にも対応しています。

製品概要

商品毎にロット管理設定が行え、ロット別の在庫管理が行えます。

全ての商品でなくロット管理したい商品のみをロット管理指定する事ができます。また、営業所単位毎にロット管理するしないかの設定も組織別商品マスタの設定で行えます。
ロット指定された商品は、入荷や入庫登録でロットNo.と賞味期限日の項目が必須入力となります。

商品とロットNo.指定によるトレーサビリティーが行えます。(トレースフォワード)

商品とロットNo.を指定して出荷した得意先の情報が確認できます。
商品に問題が発生した場合に、その商品とロットNo.を指定して出荷した得意先の確認が取れるので速やかな対応が可能となります。

商品のロット別の原価による粗利管理が行えます。

一般的には商品別の原価設定による粗利計算となりますが、ロット管理した商品に関してはロット別の原価による粗利計算も可能となります。

主な機能

ロット管理の指定機能
基本商品マスタの商品別にロット管理指定が設定できます。また組織別商品マスタでも部署別商品別にロット管理指定が行えます。
賞味期限の入力機能
下記の入力でロットNo.(賞味期限)が必須入力となります。
入荷確定入力/入出庫入力/移動入力/商品振替入力/仕入入力/売上入力
ロット出荷指示機能
出荷指示でロット別在庫を引当して出荷指示書にロットNo.を表示できます。
又、出荷指示にロット別在庫を引当せずに出荷検品時にロットNo.指定で在庫引当することもできます。
無線H/Tでの出荷確定機能
無線H/Tでの出荷検品でロット管理する商品は、ロットNo.の項目が必須入力となります。出荷指示書にロットNo.が表示されている場合は、スキャンしたロットNo.とのチェックがされます。
ロット別在庫照会機能
倉庫別商品在庫照会から商品を指定することにより指定した商品のロットNo.ごとの在庫照会が行えます。
トレーサビリティー機能
商品とロットNo.を指定して出荷した得意先と届け先の一覧を照会することができます。
トレースフォーワードの対応ができます。

流通業の基幹業務システム構築に特化し
良いシステムをリーズナブルにご提供します

⼩売業様、卸売業様、メーカー様などの流通業の基幹業務システムの構築に特化し、専⾨性を⾼めるこ とを追求しています。経営課題・業務課題・システム課題を解決するシステム導⼊プロジェクトの成功体験も豊富です。

お問い合わせ

ABOUT TISC
テスクをもっと知る

業務用ソフトウェア創成期から、流通業とともに歩んできました。
豊富な導入事例をバックボーンに業界独自の課題とその対策、プロジェクトの進め方など、豊富な知見を有しています。

導入事例
テスクには様々な導入実績があり、お客様の企業規模や業界独自の課題について豊富な知見がございます。
プロジェクトの進め方
新システムを安心・安全・円滑に導入し、効果を最大限にあげるための導入メソドロジーをご紹介します。
サポート体制
導入後の安定稼働を支援する為のサービスである、システム運用支援サービスの概要をご紹介します。
テスクお役立ちブログ
小売業様、卸売業様、メーカー様の現場で、明日から活用できる様々なノウハウやTIPSをご紹介します。