【セミナー】スマホアプリを武器に“販促コスト”を削減!~販促DX実践講座~

【セミナー】スマホアプリを武器に“販促コスト"を削減!~販促DX実践講座~

近年、小売業の販促分野において、デジタル化が重要視されています。
一方で、デジタル販促を導入することで、“果たして費用対効果があるのか?”
と疑問を感じる、地方の小売業様も多いのではないでしょうか。

本セミナーでは、デジタル販促であるスマホアプリを導入した、万惣様・モリワキ様にご登壇いただきます。
インフレ対策・競合店との差別化・人手不足への対応が必要とされる中、
地域スーパーマーケット様がどのように販促DXを実践し、効果を生み出したのか、ぜひご覧ください。

セミナー参加申し込み

– 開 催 概 要 –

■ セミナー名
 「スマホアプリを武器に“販促コスト”を削減! ~販促DX実践講座~」(35分)

■ 日時
    ● 2024年5月28日(火)  16:00~
    ● 2024年5月29日(水)  10:00~

ご都合の良い日にご参加くださいませ。いずれもビデオ配信で同じ内容になります。

■ 方式
 Zoomウェビナー  ※録画配信

■ 対象
 小売業の経営者・管理部門、販促部門、システム部門の方
 ※エンドユーザー様以外の方からのお申し込みがあった場合は、ご参加をお断りさせていただくことがございます。予めご了承ください。

■ 参加費
 無料

■ プログラム内容

 第一部 「事例インタビュー!万惣様・モリワキ様が語る、販促アプリ導入の経緯と効果」(20分)
広島県広島市に本社を置き、スーパーマーケット「アルゾ」「万惣」「マルシェー」など35店舗を運営する万惣様、
北海道札幌市内に5店舗の生鮮スーパーを展開するモリワキ様は、販促DXを掲げ、スマホアプリを導入。スマホアプリを導入した背景から運用方法、具体的な効果まで語っていただきます。成功された地域スーパーマーケット様の事例は、皆様にご参考にしていただけると思います。
 【登壇】
 ● 株式会社万惣 DX開発部 統括責任者 大久保 知弘様
 ● 株式会社モリワキ 代表取締役社長 佐藤 貴代美様

 第二部 「地域スーパーマーケット様が取り組むべき、販促DXの施策とは」(15分)

人手不足・競合店台頭による差別化・お客様の節約志向など、地域スーパーマーケット様が直面する課題は、多く存在します。
時代の変化に合わせながら、有効な販促手段に注力し、お客様にいかに“ファン”になっていただくか、が重要です。
販促のDX化はいまからでも決して遅くはありません。むしろ、早めに取り組まないと競合店との差が拡大します。
販促DXにチャレンジした企業様の事例を紹介しつつ、地域スーパーマーケット様が取り組むべき施策をお伝えいたします。

 【登壇】
 ● 株式会社テスク フィールド営業部 水野 真宏

参加申し込み

ご提供アプリ:スーパーマーケット向けスマホ販促アプリ「Safri」