株式会社テスク
導入事例
基幹MDシステム「CHAINSⅢ+」、分析システム「GRIPⅢ+」、店舗システム「SCOOPⅢ+」

導入事例株式会社大近

ブラックボックス化した老朽システムからパッケージベースへ

  • 企業サイトURL:https://www.pantry-lucky.jp/
  • 売上高:250億~300億円
  • 店舗数:30~40店舗
  • 事業内容:スーパーマーケット

株式会社大近は、「パントリー」「ラッキー」という名称で関西を中心にスーパーマーケットを運営する企業です。販売する商品は、添加物に頼らず、厳選素材、徹底的に品質にこだわっています。

ブラックボックス化した老朽システムからパッケージベースへ

株式会社大近
  • 企業サイトURL:https://www.pantry-lucky.jp/
  • 売上高:250億~300億円
  • 店舗数:30~40店舗
  • 事業内容:スーパーマーケット

背景にあったのは、機能強化とブラックボックス解消

テスク選定の理由はパッケージ機能と小売業の実績

導入後の成果

ご提供した製品・ソリューション

小売業様向け基幹システム「CHAINSⅢ+」

累計300社以上への導入実績を誇る、小売業向け基幹システムパッケージの決定版です。便利な機能や、分かりやすい運用マニュアルが、貴社の業務効率化や数値可視化に貢献します。

詳しく見る

分析システム「GRIPⅢ+」

小売業のPDCAサイクルを回すために必要な基礎データを分析し、出力するシステムです。部門分析、単品分析、POS分析、特売分析、取引先分析、、、など量販店様が必要とされる基本的な情報をドリルダウン型で分析し、分析結果をエクセルに出力することができます。

詳しく見る

無線PDAシステム「WRAPS」

発注をはじめ、各種の店舗業務を行うことができる無線PDAシステムです。リアルタイムに基幹システムと通信し、店舗業務の精度やスピード向上が図ることができます。

詳しく見る

無線PDAシステム「CHAINS-EOB」

タブレットでの発注アプリケーション。棚割登録と組み合わせて効率的に日配や特売発注ができます。

詳しく見る