小売業様向け分析システム「GRIPⅢ+」

分析システム「GRIPⅢ+」とは?

小売業のPDCAを支援する分析システム

小売業のPDCAサイクルを回すために必要な基礎データを分析し、出力するシステムです。部門分析、単品分析、POS分析、特売分析、取引先分析・・など量販店様が必要とされる基本的な情報をドリルダウン型で分析し、分析結果をエクセルに出力することができます。

概要

量販型小売業の商品分析で必要とされる切り口を標準装備

これまでのノウハウをもとに装備された豊富な分析の切り口を標準装備しています。小売業様が必要とされる基本データをカバーしており、導入後すぐに活用することができます。

手軽で直感的に分析結果画面

Webアプリケーションであり、インストールすることなく、ID/パスワードの入力だけですぐに利用することができます。バイヤー様や店舗担当者様に、机の前ではなく、現場で改善アクションをすぐに行っていただくために、分析結果も表・グラフなどでわかりやすい画面構成となっています。

部門→分類→単品のドリルダウン分析により具体的なアクションが可能

部門分析により売上・荒利・客数・一品単価・客単価等の全体の傾向を把握したうえで、具体的な対策を立てるための分類から単品に深堀りするドリルダウン分析ができます。

主な機能

部門分析
荒利の管理単位である部門数値においての売上、客数・客単価、買上点数、荒利実績、売上構成比等を参照できます。
単品分析
大分類 ⇒ 中分類 ⇒ 小分類 ⇒ 単品と傾向を比較しながらドリルダウン分析ができます。売上だけでなく単品の荒利(POS荒利)を交えて分析することにより強化すべき商品・廃止すべき商品が把握できます。
時間帯分析
時間帯実績を日付・曜日・部門・店でフィルタをかけて参照することができます。
特売分析
特売時の適正価格や客数への影響を参照し、特売の成功/失敗要因を分析し、改善につなげることができます。
取引先分析
取引先ごとの取扱量(仕入数量・金額)や値入を把握することができます。取引先様との商談時に活用ができます。

マネジメント&マーチャンダイジング計画のベースとなる
分析ソリューション紹介動画

CHAINSⅢ+の分析ソリューションは、主に以下のパッケージにて構成されています。

  1. 小売業のPDCAを支援する分析システム 「 GRIPⅢ+ 
  2. ボタン1つで定型帳票やデータを出力できる 「 CHAINS帳票オプション 

流通業の基幹業務システム構築に特化し
良いシステムをリーズナブルにご提供します

⼩売業様、卸売業様、メーカー様などの流通業の基幹業務システムの構築に特化し、専⾨性を⾼めるこ とを追求しています。経営課題・業務課題・システム課題を解決するシステム導⼊プロジェクトの成功体験も豊富です。

お問い合わせ

ABOUT TISC
テスクをもっと知る

業務用ソフトウェア創成期から、流通業とともに歩んできました。
豊富な導入事例をバックボーンに業界独自の課題とその対策、プロジェクトの進め方など、豊富な知見を有しています。

導入事例
テスクには様々な導入実績があり、お客様の企業規模や業界独自の課題について豊富な知見がございます。
プロジェクトの進め方
新システムを安心・安全・円滑に導入し、効果を最大限にあげるための導入メソドロジーをご紹介します。
サポート体制
導入後の安定稼働を支援する為のサービスである、システム運用支援サービスの概要をご紹介します。
テスクお役立ちブログ
小売業様、卸売業様、メーカー様の現場で、明日から活用できる様々なノウハウやTIPSをご紹介します。