ユニットコントロール

ユニットコントロールとは

ユニットコントロールとは、販売管理/在庫管理において、品目別に商品の販売単位(個数、枚数、グラム、メートル、束、パック、ダースなど)で売れ行きと手持ち在庫量を記録し、仕入れや売り上げの数量を統制する方法のことです。
ダラーコントロールと相互補完的な管理概念です。商品の売れ筋/死に筋を把握し、欠品を起こさない在庫補充を行うためには必須の管理活動であり、日本では単品管理に用いられました。