科学的管理法

科学的管理法とは

科学的管理法とは、フレデリック・W・テイラーが考え出した改善の手法のことです。テイラーシステムともいいます。

特徴として、職長制、中央工具室、差別出来高払い、時間研究、課業設定があります。