スーパーの部門

スーパーの部門とは

店内での部門
  ・青果 部門 :野菜、果物を主にドライフルーツやナッツ系の販売部門
  ・精肉 部門 :生肉からウィンナー、ソーセジの取り扱い(加工肉)
  ・鮮魚 部門 :生魚、干物、魚卵など塩辛なども販売する部門
  ・惣菜 部門 :揚げ物、弁当、煮物など持ち帰って食する商品を販売する部門
  ・日配 部門 :豆腐や麺類、納豆など冷蔵品で日持ちの短い商品の販売部門
  ・加工食品部門:ドライ商品、カップ麺やしょうゆなどの調味料、飲料などの販売部門
  ・菓子 部門 :スナック菓子など比較的日持ちのする菓子類の販売(生菓子は日配)
  ・日用雑貨部門:洗剤、調理道具、ごみ袋など非食品
  ・ベーカリー部門:店内加工のパンを販売
  ・レジ 部門:レジ会計全般を受け持つ部門
本社での部門
  ・システム部:店からの発注受注や売価変更などPOS 関連を受け持つ
  ・販売促進部:販促の企画、チラシの校正、POPの作成を受け持つ
  ・商 品 部:商品全般に対する業務、仕入れや改廃などを受け持つ
  ・総 務 部:社内全般に関する業務、教育、新規求人、様々に細分化された課がある。
  ・経 理 部:経理全般